上海で見たOSBとは・・うむ

 ヨーロッパ製のOSBが中国に渡ると、欧松版になるとはね。それも装飾版ですからね。
 中国語の発音は全然分りませんが、発音がオーエスビーに近いのかなぁ・・。
 所変われば品変わるではなくて・・・。
 「OSB合板」なんておバカまるだしの日本語を中国語に直すと、「欧松版胶合板」になるのかなぁ。
 DIY業界の皆さん、もうそろそろ、アホな用語を使うのはヤメにしませんか。
 こんな用語を平気で使っている建築士の皆さん、もうそろそろ、ヤメましょうよ。
 関連記事:
http://kitokito.at.webry.info/200706/article_19.html
http://kitokito.at.webry.info/201203/article_27.html

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント