いくらなんでも、これはやり過ぎでしょうね

 どこまでが復原なのかは分りませんが、梁の木口に張り付けた板はちょっとやり過ぎでしょうね。こんな事に気が回るようになるのはもっとずっと時代が下がってからだと思うんですが・・・。それよりも、耐久性を考えるのなら辺材を全部落とすべきでしょうね。・・・違うかなぁ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント