なん十年ぶりかに飲んでいて目が回ってきた

 こういう感覚は何十年ぶりなのかもはや定かでは無いのですが、何と飲んでいて目が回ってきました。ただ、吐き気なんかは無くて、冷や汗が出るという、奇妙な感覚でした。
 外は寒かったので、何とかホテルまで帰れたのは良かったのですが、あとは、バタンでした。
 何でこんなことになったのか、原因は不明ですが、考えられるのは、花粉症の薬くらい・・・・。
 全く二日酔いの気配は無いのですが、今日も送別会ですからね。
 いやはや、こういう生活は年齢的にもう限界かなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント