この本は共感する人が多いと思いますね

 先生に最後にお会いしたのが駒込の駅だったかなぁ・・。
そんなことはともかくとして、この本の内容には共感するところが多いですね。
浮世絵だって禿げ山にマツがちょろちょろという感じの景色が多いですからね。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント