渡り廊下ではありますが、木橋でもある

 某天満宮です。この手の構造を見るといつも思うんですが・・・。これは常識的には渡り廊下なんですが、まあ、見方によっては屋根付きの木橋と言っても良いのではないかと思います。
 屋根の荷重がかかりすぎという気もしますが、まあ、どうってことは無いんでしょう。 

画像

"渡り廊下ではありますが、木橋でもある" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント