テーマ:里山

つくばの里山風景

 写真には写っていませんが、アキアカネがいっぱいとんでいます。  田舎の秋だなぁ。素晴らしい。  それにしてもボブディランと連絡が取れないなんて・・、さすがですな。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔は木を伐りだして都会に持ってくるのが大変だったということですな

 とにかく、今と違って、街まで運んでくるのが大変だったっわけですよ。だからこそ、それなりに貴重で、価値があって、高い値段で売れたと言うことですね。  もし鎖国しているのであれば、簡単に伐り出せない方が良いんでしょうけどね。外材との戦いの中で商売しなきゃならんわけですから、幼稚な議論をしてみても、しようがないということであります。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良く整理されてますなぁ

 いやはや、ここまできれいに片付けますかねぇ。  脱帽ですな。  それなりに、意識の高い人がいないと、この手の組織は維持できないということですな。  もちろん、今となっては大都会の真ん中になってしまったわけですからね。  木材が手に入るわけじゃぁありませんから、大事にせざるを得ないんでしょう。  ★電車が止まってしまうのはホン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震雲か?

 何だか面白い雲が出ていたんですが、地震は来ませんでした。当たり前か。  それにしても宝篋山は、里山ですなぁ。  関西ではナラ枯れとか、変な樹病が蔓延している感じなんですが、このあたりは特に・・・。  ★英語が出てこない・・。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

このあたりの里山の典型的・・・

 昨日の神社の裏山ですが、見事に放置竹林が広がっていました。というか、切り捨て竹林ですね。まあ、その昔はタケノコを食べるだけではなくて、竹をいろいろな用途に使っていたんでしょうけど、今では単なる・・・。  近所に、ちょっとした作業小屋があって、竹が沢山積んでありましたけど、あれって何に使っていたのかなぁ。それと間伐材も、収穫した稲を天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西の里山とはだいぶ趣が違うんですけど・・・宍塚大池

 土浦学園線の4車線道路を高速で走っていると全然気がつかないのですが、常磐自動車道を越えたあたりから右側にちょっと入ると、こんなところがあります。  かなり面白そうなところなんで、某君はかなりハマってしまったみたいですね。こんなところにハマってしまうと、いくら時間があっても足りないので、私は近寄らないようにしていました。  う~ん。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このあたり、ナラ枯れは大丈夫かなぁ

 なんといってもこのあたりの里山の主要樹種はコナラですからね。ナラ枯れにやられちゃったら、ほぼ丸裸になってしまうのではないかと恐れているのであります。今のところ見た目は大丈夫ですが、いつドカンとくるかもしれませんからね。  ナラ枯れ被害地図なんてなものがあったら、見たいもんですね。  カシノナガキクイムシは通称カシナガなんていわれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

典型的な里山風景ではあるんですが・・・

 水田用のため池があって、竹林があって、広葉樹があって・・・、まあ典型的な関西の里山風景ではあるんですが、このあたりで住民の生活に深く関わっていた何かがあったとは思えません。  この山を何に使っていたんだろう・・・記憶にありません。単に土地を遊ばせていただけのような・・。結局、周りは全部住宅地になってしまいました。  ★デジモノオヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩ダムほどではありませんが、大阪にもこんなダムが・・

 ごみごみしたイメージのある大阪の景色とは思えませんが、河内長野市にある滝畑ダムです。奥多摩ダムのようにここをとおってどこかに抜けるというようなルート上にはありません。道も狭いですし、観光客が訪れるようなところではありませんが、雑木ばかりの里山的な雰囲気があって、個人的には気に入っています。この近所から大阪市内まで通ってきていた高校の同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more