テーマ:塗装

これくらいの段階で塗装をやり直すのがいい

某高地ネタが続きます。 ここはトイレですけど、もうそろそろ、塗装のやり直しをしないとイカンでしょうね。 K君の話では、塗り替え時期の最適値は結構きまっているみたいですよ。 でも、公共関連だとなぁ・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この塗装はすごいなぁ

 某所のビルですが、何という色使いというか、色彩感覚というか・・。無機質なSFの世界ですなぁ。木造人間の感覚ではついて行けませんねぇ。熱環境的に何かメリットがあるんでしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさにこの塗装はCracked and dryですね・・・

 牛久シャトーです。小説やら映画でもそうですが、「夢オチ」という手法があります。「それまでの話は全部夢でした、チャン、チャン」なんて、パターンですね。  歌詞でもそんなのがあって、カントリー系で有名な「思い出のグリーングラス(The Green, Green Grass Of Home)」なんてのも、典型的な夢オチです。田舎の家に帰る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北地方某県某所の入り口にある構造用集成材ですが、1年ぶりに行くと表面が塗装されていました

 神風訪問というか、昨年の12月にほんのちょっとの時間だけ、ここにおじゃまして、この部分を見せていただいたときは、集成材の表面のところどころに白いカビが生えていて、ちょっとみっともない感じではありました、http://kitokito.at.webry.info/200912/article_9.html。  しかし、つい最近行ってみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五重塔の周りのスギやヒノキが何だかかなり生長したような・・・

 3年前に日光へ行ったときの写真と比べてみたのですが、何だか周りのスギやヒノキがかなり生長したように思えました。このままほおっておくと、どうなるんでしょうかね。  樹があまり高くなりすぎると、強風の時に変な風圧がかかって、室生寺のように倒れる可能性が多少なりとも高くなるでしょうし、適当なところまで高くなると、伐採するんでしょうかね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more