テーマ:日本酒

底板はヒノキでそれ以外は何ですかね?

 底板は確かにヒノキなんですが、側板の樹種は何でしょうかね。  日本酒なのでヒノキはダメですけど、側板は・・・。  どっちにしても、だから旨くなるわけでは無いと思いますけどね。  それよりも問題は接着剤でしょうね。何を使っているのかなぁ。  ★見ての通り、ウェブリブログはやる気が無いのが見え見えで、もうやめたいんですが、もう10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度が始まりました。

 また、4月1日が来ました。このブログは、かつては、それなりの意味を持っていたのですが、今では全くどうでもよいネタしか載せていません。というのは、まともなネタは公式ブログに載せるようになったためです。  そのため、この表紙のページを見る人は全くのリピーターだけになってしまいました。  何度もやめようと思ったのですが、惰性だけで続けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっちまった事件の顛末

 某さんと某Bさんが引き起こしてしまった時代遅れのオ○か事件は、まともに対応すると数百万の損失が出るので、何とかネット関係でごまかすことに決まりました。  某Fさんのほうは、素早く対応したために、○○○ニュースで比較的好意的な取り上げ方をしてもらい、おかげで・・・・。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なん十年ぶりかに飲んでいて目が回ってきた

 こういう感覚は何十年ぶりなのかもはや定かでは無いのですが、何と飲んでいて目が回ってきました。ただ、吐き気なんかは無くて、冷や汗が出るという、奇妙な感覚でした。  外は寒かったので、何とかホテルまで帰れたのは良かったのですが、あとは、バタンでした。  何でこんなことになったのか、原因は不明ですが、考えられるのは、花粉症の薬くらい・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこのスーパーででも売っているお総菜ですが

 こんな物を酒のさかなにして、夜中に日本酒を飲んでいるなんて、もはや末期的症状ではないかと思いますが、こうでもしないと眠れないのであります。  やっと英語の仕事が終わって、日本語の生活に戻りましたけど、数倍は疲れますね。気候はようやく春にはなってきましたが、花粉はまだまだ飛んでいますからね。終焉するのは今年も4月の終わりくらいかなぁ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはなかなかの日本酒ですぞ

 H県のFさんが送ってきてくれたんですが、いやはや、強烈ですよ。  その昔ここの藏元に行ったことがあるんですが、こんなのがあったんですね。  いやぁ、後味が良いね。こんなの、飲み出すときりがない・・・。  そういえば自称グルメのメタボオヤジはどうしているかなぁ。信州の田舎に引き込んでしまったきりですからね。  あのオヤジに強烈ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このお酒はちょっとねぇ 

 このごろ、D県の日本酒に慣れてしまったので、こういう酒は全然ダメですね。  まあ、値段が安いこともありますけど・・・。  それにしても、何が違うのかなぁ。この道のプロであるHさんに言わせると、色々ウンチクがあるようなんですが、うまいかマズイかくらいで、細かいことは全然分かりませんね。  その昔、HさんとはBキャンパスで同級生だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中高年にはつらい

 時折見かねるオヤジネタです。御説ごもっともではありますが、飲み屋で酒を飲むなと言われてもねぇ。実に愉快千万。  ★このストーブは暖かくて良いんですが、温度のコントロールをしているだけで一酸化炭素や二酸化炭素をモニターしているわけでは無いので、やっぱり要注意ですな。雪国の人たちは人生の何分の一かを雪かきに費やしているわけですから、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都内某所ですが

 はっきり言うと銀座なんですが、業界のおっさん連中が集まってこんなところで何やってんだか。   料理はいまいちでした。残念。  まあ、業界関係者以外には全く意味の無い写真でありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本酒の種類ってこんなにややこしいんですなぁ

 某県のカタログに載っていましたが、日本酒の特定名称酒って、こんなに種類があるんですなぁ。これまで全然区別せずにと言うか、全然意味が分からないまま買っていました。  とはいえ、こんなふうに解説されても、よく意味が分かりませんけどね。まあ、醸造アルコールが入っていないというのが「純」と言うことでしょうかね。  もちろん飲んでみても、味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなものが酒のつまみになるとは

 これと言ったつまみが全然無かったものですから、K県の人からお土産にもらった、こんなものを日本酒の当てにしておるのですが、何だか、結構いけますぞ。  自称メタボのグルメオヤジがいたなら、罵倒されること間違いなしなんですが、あたしゃ、基本的に飲んべえでは無いので、どうでもいいのですよ。  めんどくさいけど、焼きそばでも作るかなぁ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユキヤナギも満開ですな

 つくばのあちこちでユキヤナギが満開になっているんですが、サクラと違って目立ちませんからね。 拡大して花を見てみるとサクラに似ているんですよ。  この季節だけ多少目立って、あとは全然どこにあるのかもわからなくなりますね。これだけ植えられていると言うことは、排ガスに強いんでしょうね。違うかなぁ・・・。  ★また日本酒をもらってしまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

某所で超危険な日本酒を入手しました

 酒瓶のシールに書いてあるように、超・超危険な日本酒です。発泡と言ってもシャンペンなんて生やさしいレベルでは無くて、下手にフタを開けると、部屋の天井が酒浸しになります。実は先週、東京の大学院生の某君があまりにもイージーに開けてしまって、酒の席が大変なことになりました。  あまりにも口当たりが良くて、飲み過ぎてしまうという点でも、要注意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくばの某飲み屋に獺祭(だっさい)が置いてありました

 管理人はあまり酒を飲まないのですが、自称グルメのメタボオヤジの影響で、なんだか最近こんなネタが増えました。  なんと、メタボオヤジと一緒に行ったつくば市中心部にある某飲み屋に獺祭り(だっさい)の空き瓶がおいてありました。  外郎(ういろう)といい、この銘酒といい、なんだか去年から山口県の応援ばかりしてますなぁ。某君の墓参り以来かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国地方某県の銘酒ですなぁ・・・

 こういう名酒というか銘酒を入手したことを、どこからか聞きつけた自称グルメのメタボオヤジがヤイノヤイノ言うので、写真を載せておきます。  知る人ぞ知る、中国地方某県の銘酒ですなぁ。  何でも人里離れたトンでもない山奥で作っているとか聞きましたが・・・。ネットで調べるとそうでもないような・・。  ちなみにこの読みにくい漢字は、獺(か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more