テーマ:遺跡

やっぱりこの復顔はイメージが違うなあ・・

 テレビのBonesの影響でしょうかねぇ、こういう復顔模型を見るとやたら一生懸命に観察してしまうのであります。某所に置いてあった骨格から復元された新宿の縄文人なんですけど、イメージが全然違うなぁ。これじゃ、年食ったエグザイルみたいですな。なんといっていいのかわかりませんが、もっといかつい原始人に近い感じではないかと・・・。やっぱりヒゲが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Y君が採ってきたタラの芽

 お土産にでもしてくださいと言って、Y君が松林の中に入って採ってきてくれたタラの芽です。今頃、タラの芽って思う人がいるかもしれませんが、日本は広いのです。  縄文人たちの貴重な食料だったんでしょうね。それにしても、当時の水洗便所の跡から、寄生虫の卵が出てきて、さらにそれが当時日本にはいないもので、朝鮮半島にしかいなかったというんですか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな樹じゃなしに、もっとクリを植えておいてほしい・・

 昨日の続きです。あんな巨大なクリの柱をわざわざロシアから輸入しているんですから、せめて敷地の中にはもっとクリの木を植えておいてほしいと思うんですがねぇ。  この史跡が20年や30年で閉鎖されるようなことは無いでしょうから、今のうちに植えておけば将来立派な栗の林になるはず・・。当時とは気候が違うから、無理なのかなぁ。  例によって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これって、ホンマカイナ・・・・

 特に説明の必要も無いほど有名な木質構造物ですが、ホントにこんなものが建っていたんですかね・・・。  出雲大社と同じように地面に掘っ立ての根っこの部分が埋まっていただけですからねぇ。アルタミラの洞窟のような絵でもあれば、信憑性が高いのになぁ。ちょっとにわかには信じられないというか・・・。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさに「掘っ立て」なんですが・・・

 ずいぶん久しぶりに行った某遺跡ですけど・・。  日本全国、どこの復原家屋に行っても、こんな感じで柱がたてられているんですが、やっぱり、一番最初に柱の根元が腐ってくるんでしょうかね。  実際に何年くらい使えたんでしょうか。残念ながらそういう解説がないんですよ。  う~ん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくば限定のネタですが、あと5年もしたら・・・

 ここって、昔はこんなところだったんだといわれるようになるでしょうね。工事が始まるまでは、何だかよく分らない空間が広がっていた場所でしたから・・・。  現在の研究学園駅周辺を考えれば分るように、このあたりにも、人が集まってくることになるんでしょうが、あそことの決定的な違いは鉄道の有無ですね。  商圏何十キロなんて言ってみても、しょせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまりに根が広がると遺跡の現場が壊されてしまうのか・・

 つくば市内を自転車でプラプラしていると面白いものにぶつかることがあります。ここは常磐自動車道のすぐ横ですが、なんと遺跡があったんですね。いつ頃の遺跡か知りませんが、全然知らなかったなぁ。  それにしても、スギの根っこが残っていますが、なぜ・・・。  よくわかりませんが、地中深く根が伸びていくと、当然土壌をかき回すようなことになるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コメントできない「うーん」シリーズ その151 情報化施工・・

 GPS・・、何というか・・、まあ、遺跡ですからねぇ。記録を残す・・。う~ん。下の地図にあるところまで行けば・・・、今なら・・。 ★今年の花粉はとにかく絶対量が少ないので、大助かりですな。このまま、悪い天気が続いて、そのうちドカンと一発、強烈な日が来て、それでおしまいということになってほしいもんだと思いますが・・・。そう上手くはいかん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安京の井戸の遺跡だそうですが・・

 この類の井戸の遺跡を見る度いつも思うんですが、何でこの井戸が使われなくなってしまったんでしょうかね。  枯れてしまったからなのか、戦乱で周りが焼けてしまって、誰も住まなくなってしまったのか、それとも何かの災害で埋まってしまったのか。  周辺の事情からわかりそうなのに、なぜだか説明されていないことが多いと思うんですが。  まあ観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今は昔、この橋のたもとに電気科学館という建物があって・・

 大阪の四つ橋の交差点です。  なんだか、土佐の高知のはりまや橋みたいに、訳のわからん状態になってしまいました。  せめて、もう少しそれらしい木橋にならなかったんでしょうかね。  昔、橋のたもとに電気科学館という5F建てくらいの建物があって、小学校の遠足でプラネタリウムを見に行った覚えがあります。  このあたりの景色は、浦島太郎…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more