テーマ:公園

筑波研究学園都市の原風景がドンドン消えてゆく

吾妻の一角ですが、鉄筋2階建ての宿舎が大規模にスクラップされてますね。 筑波研究学園都市の原風景のようなところでしたけど、こういう物が消えていくのは時代の流れなんでしょう。 個人的な感覚としてはちょっと残念ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木口の処理は良いんですが

 木口の銅板の覆いはまずまずですが、その他は、どうにもこうにも、あちこちの接合部分や割れから水が浸入しそうな感じがして、イマイチですな。  まあ、旅人の余計な感想ですけど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去に何があったのか?

 どういう加減でこうなったんですかね?不思議ですな。同じ時期に芽が出て、競合しながら育ったのは分かりますけど、何でこんなにねじれてしまったのか。このエノキに訊いてみたいですな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希少植物って何なんだ

 駅前の中央公園にこんな立て看がありました。  希少植物って何なのかなぁ。  ロープで囲われた内部にあるんでしょうが、何だかちっとも分かりませんね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F県某公園の木製チップ舗装

 施工してから結構時間がたっていると思うんですが、あまり痛んでいませんでした。ふわふわしすぎずに滑り止めの効果も感じられて実に結構でございました。こういう効果の差はどこで出てくるんでしょうかね。まぁ・・・、よく分かりません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなのは反則ですな

 某所で某おじさんからもらいました。まぁ、反則ですよ。オッサンはねぇ、こういうこれ見よがしのお涙ちょうだい話に弱いんですよ。涙なくしては読めないですな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まつりつくばの一光景ですが

 中央公園の公園通りです。いやはや久しぶりに見てしまいました。某レセプション以来ですかね。これは保存会の方ですね。  ★その昔、某国から帰ってきて、しばらく熱が下がらないことがありました。確かに何回か蚊に刺されたし、あれって、もしかして、○○○熱・・・。発疹があったわけじゃないし、そんなことはないでしょうけど、世の中、ちょっと恐ろしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めちゃめちゃな英語というか・・・

 余計なお世話ですが、スズメバチってhornetじゃなかったですかね。Beeというとやっぱり、Honey beeを思い出してしまうなぁ。ミツバチマーヤというイメージかなぁ。  エビなんかも、日本語では全部エビですけど、英語だとLobster、Prawn、Shrimpなんていろいろありますからね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

以前はもっと下層植生があったような

 久しぶりにこの公園の前を通りかかりましたが、昔もこんな感じだったかなぁ。元々の植生をそのまま使ったような感じで、かなり薄暗かったような記憶があるんですが・・・。違ったかなぁ。こんなに明るくては、○○虫たちが生育できませんね。  ★D18ゴールデンエラのブリッジを削っているんですが、なかなか難しいですぞ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLT木橋にならないか・・・

 某県某公園内の小さな木橋です。これくらいのサイズなら、二本の桁と厚手のCLTが一枚あれば完成してしまうような気がします。  やっぱり、CLTを使った木橋というのは「アリ」だと思います。   HW君、どう思いますか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この展示会も面白かったなぁ

 もう会期はとっくに過ぎてしまいましたが、この展示会は面白かったですね。丸ビルや農林水産省のビルの地下に木杭が大量に使われていて、それが非常に効果的であった理由がよくわかります。何と言ってもあの辺り一帯は日比谷の入り江で海だった訳ですからね。地下水位も高いでしょうし、そりゃぁ、木杭が効果を発揮しますよ。  ★内緒ですけど、ここの2階の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年間で、何回ここへ行くのやら・・

 新木場とか、お台場なんかもそうですけど、年間、何回ここに行っているんでしょうかねぇ。まあ、都営三田線を使うのが一番便利なんですけど、つくばから行く場合、乗り換えがあって、ちょっと面倒くさいんですよね。結局、新橋から歩いたりするんですが、いずれにしても、つくばから1時間半くらいですかね。  それにしても、東京は都心でも結構緑が多いので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トウネズミモチはかなり侵食力が強い

 日比谷公園はトウネズミモチだらけでしたけど、つくば市の中心部でもなんだか、あちこちに一杯生えていますね。  ご近所でも普通のネズミモチは1本だけで、あとは全部トウネズミモチです。  あちこちで、芽生えも見かけますし、相当侵食力が強いようです。これだけ大量のタネをつくっているわけですから、それを食べたムクドリなんかが広めているんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のつくば光の森は・・

 いつのまにか、もう始まっていましたが、中央公園の方は、例年になく寂しい感じですね。どうしてかなぁ。  まぁ、べつに、いいんですけどね。それにしても1年経つのが早いなぁ。  う~ん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どう考えてもバランスが悪いベンチですね

 都内某公園のベンチです。そう遠くないうちにシロアリにやられてしまいそうです。それはともかくとして、何だかバランスが悪いデザインですなぁ。接合の方法がどうなっているかですけど、なんだか見ているだけで、こっちがひっくり返りそうです。  ちょっと、座りたくありませんね。  う~ん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健全ですねぇ、和田倉噴水公園のレストラン

 久しぶりにこの前を通りました。  入り口のところに見えている湾曲集成材には比較的大きなクラックが入っているのですが、6年前と比べてみても、大きくなっていませんね。  それと対になっている集成材にもクラックが入っているのですが、これも6年前と全然変わっていません。  竣工したのが1995年ですから、もう17年ですか・・。  まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川沿いの公園にあるこの建物は何なんでしょうかね

 この頃高速バスつくば号は堤通のインターを降りてから、水神大橋を渡って、すぐ左折して隅田川右岸を浅草まで向かうようです。もちろん東京スカイツリー開業による周辺の交通渋滞を避ける意味があるんでしょう。それはいいんですが、気になるのはこの木造の建物ですね。これは一体何なのか・・・。気になるなぁ。また、浅草でレンタサイクルを借りて調べに行くか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくばの「ど根性ケヤキ」・・

 よくマスコミに、「ど根性植物」が取り上げられていますが、あんなエキセントリックなものだけではなくて、身の回りを見渡せば、根性のある植物はたくさん存在しています。  1枚目の写真は、彫刻から見ても分るように、つくばの中央公園です。石の台のまわりにわずかな空間が出来ています。そこからえられるわずかな光を使って、このケヤキはど根性でここま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根が伸びるときにどれくらいの力が働いているのか

 いくら何でも、もう修理が終わっているだろうと思っていたんですが、まだ、こんな状態でした。3月頃には終わると書いてありましたが、色々記録をとりながら工事しているので、時間がかかるんでしょうね。  根が段石のしたに潜り込んで浮きあげていたらしいのですが、舗道の根上がりのように、肥大成長でどれくらい力が出るんでしょうかね。根の力学って相当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機能あってのデザイン・・座りたくなるかどうかが問題なんでしょうが・・

 このベンチは東京の代表的なジョギングコースに、設けられているんですが、私は座る気にはなれませんでした。どうしてかはよく分りませんが、おそらく、スギの表面が汚らしかったからでしょうね。。  ジーンズくらいなら大丈夫なんでしょうが、スーツだとちょっとねぇ。機能がイマイチであれば、いくらデザインがよくてもねぇ・・・。ひょっとして、ベンチで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いかにもWPCのような製品なんですが・・

 某公園に設置されていたモニュメントなんですが、いかにも混練型のWPC(Wood Plastic Combination)ですね。本当は違っているかもしれませんが、まあ、間違っていても怒られるわけではないので、載せておきます。  それにしても、日陰になるわけでもなく、藤棚になるわけでもなく、どういう意味があるんでしょうかね。  全く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この公園は何でこんなにタブノキが多いのか・・

 マニアックな話です。あまりにも予定調和が過ぎておもしろくない公園はストレスがたまりますが、何でこんなところにこんな木が植えられてるの・・、が連発するような公園もストレスがたまります。もちろん、一般の人にはどうでもいいことなんですが。  ここは某県庁所在地の某有名公園の入り口にあるんですが、なぜだか、タブノキがめちゃめちゃたくさん植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここの森が、その昔どんな様子だったのかが、思い出せないのであります

 不思議なことに、ここは上方落語には出てきませんが、大阪の一部の住民には有名な場所です。上町台地ですから、埋蔵金の話とか、地下の抜け穴の話なんかも、都市伝説として残っていました。でも、ここからお城までは相当な距離ですから、みんなウソだと思っていましたね。  それにしても、ここの森がその昔どんな様子だったのか・・・、あまり橋を渡った記憶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくばのゲゲゲシリーズ その19 どこで寝てるんだか・・

 ゲゲゲ。中央公園のトイレの前で野良犬でも寝ているのかと思ったのですが、何とカルガモでした。3枚目の写真のように、昼間は池の中の噴水の出口のような所で昼寝なんかしてるんですけどね。  いくら何でも、もうちょっとの人通りのない、茂みの中とか、ベンチの下のようなところで寝ればいいと思うのですが・・。  何か理由があるんですかね。故・高田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白いなぁ。都内に残された貴重な森で、今は公園として公開されていますが・・

 13区内の結構広い公園ですが、何しろ公園として設計されていなかったので、つくばエクスプレス沿いの某公園のような予定調和の部分が全然無いんですなぁ。  色々な樹種が生えていて、それに次から次へとおかしな物が現れてくるので、歩いていると、大変面白く感じます。  お奨めのスポットではあるんですが、ただ、方向感覚がおかしくなって、迷子にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の中央公園のギミックロケット・・

 何だか久しぶりのつくばネタのような・・・。  散歩の途中で写したつくば中央公園にあるロケットです。デジカメの性能が上がっているので、こうしてみると結構明るいような気がするんですが、実態はかなり薄暗くて・・・。  それにしても、いつまで経っても、ここの空き地は空き地のままですねぇ。商業ビルでも建つんですかねぇ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more