アクセスカウンタ

樹・土・木・杜・建築(キトキトケンチク)よもやま噺

プロフィール

ブログ名
樹・土・木・杜・建築(キトキトケンチク)よもやま噺
ブログ紹介
 元々は、木材と木造建築に関するちょっとした取材ノートだったのですが、ネタが多くなりすぎて、いつ何を書いたのか・・もはや収拾が付かなくました。
 ここ数年はお茶のみ話ネタが半分以上です。
 下のテーマで話題を選択すれば、記事が概観しやすくなります(継手とか木橋とか・・)。
 あくまでも自分自身のログですから、第三者には意味不明の内容となっていることが多々あります。
 昔のネタには、間違ったことが書いてあったりします。しょせん、信頼性の低いネット情報です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
西武百貨店がなくなると・・・・
西武百貨店がなくなると・・・・ こんなデパートが閉店してしまうと、さてつくばはどうなるんでしょうかね。 ジャスコはそのまま残るのかなぁ。 中心街が寂れて、シャッター通りになってしまうと言うのは、地方ではありふれた話なんですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 00:00
これもありがちですが、なかなかおいしい
これもありがちですが、なかなかおいしい これもなんというか、どこにでもある感じの、おせんべいですが、塩加減がなかなか絶妙です。 こちらは秋田のお土産です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 00:00
ありがちですが、なかなか新鮮
ありがちですが、なかなか新鮮 こんなアップルパイって結構ありがちですが、ちょっとめずらしくて、結構でございました。 もちろん青森土産です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 00:00
コンセプトも色使いも
コンセプトも色使いも  すごいなぁ。なんだかごじゃごじゃで・・。さすが大阪。  だれか、デザインのディレクターはいないのかなぁ。  まあ、これも地方色なんでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 00:00
ま、いいかなぁ
ま、いいかなぁ  危ないところですから、個人的にはどうかと思いますが、ま、これでいいかなぁ。  10年は保たないでしょうけど、まあ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/26 00:00
いい仕事してませんね
いい仕事してませんね  なるほどなぁ。これって中国製だったのか。  正直言って、技術のレベルが全然違いますね。  工芸品とは言えませんね。  値段以前に、見た目がこれほど違うと勝負にならないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 00:00
それにしても根性植物が多い
それにしても根性植物が多い  なんでこのあたりって、根性植物が多いんでしょうかね。  この高速ができてからもう10年くらい経ったのかなぁ。  異常に、この類いの根性植物が多いように思いますね。  まあ、どうでも良いんですが、工事に問題はなかったんでしょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/24 00:00
どうやって用をたすのか
どうやって用をたすのか  不思議ですね。こんなところでどうやって。板を渡すんでしょうけどね。  それにしても、落っこちそうだなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 00:00
ダメージがあるんでしょうね
ダメージがあるんでしょうね  これくらいなら、特に問題なく曲げられるんでしょうけど、やっぱり内部には様々なダメージが残っていると思いますね。樹種によるでしょうけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 00:00
何じゃこれは
何じゃこれは まあ、仕事上、いろいろありましてね。 間伐材なんですがね。 色々呈色反応で調べたんですが・・・。 最後は遺伝子かなぁ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 00:00
休校になった小学校の体育館を改造した
休校になった小学校の体育館を改造した  この工場は、休校になった小学校の体育館を移転して、改造したんだそうですが、なかなか結構でございます。  色々突っ込みどころがあるんでしょうが、豪雪地帯で、これだけ問題なくもってきたわけですからね。  問題ないんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 00:00
CLTと無垢の二方柾の断面を比較すると
CLTと無垢の二方柾の断面を比較すると まあ、単純に比較するとこんな感じですが、こんな物を見ていても、CLTの意味が分からないわけです。 やはり実大のでかい物を見ないと、意味がわからないでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/19 00:00
クロマツは白い
クロマツは白い 頂芽は白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/18 00:00
アカマツは赤い
アカマツは赤い 頂芽は赤い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 00:00
この斜めの線が垂木の痕だと言われても
この斜めの線が垂木の痕だと言われても ホンマカイナと思います。 でもプロの言うことだからね。 自称木材のプロとは違って、言うことの信頼性は高いからなぁ。 それにしても、なんてイイ商売なんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 00:00
確かにこんな感じの竪穴だったんでしょうね
確かにこんな感じの竪穴だったんでしょうね 面白いなぁ。それにしても、逃げ出すときは大変だったでしょうね。濁流は昼とは限らないしなぁ。 これと同じことが現代だって起こりうるわけですから、怖いと言えば怖い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 00:00
オッサンの忘れていったコート
オッサンの忘れていったコート 何じゃこれはと思われるでしょうが、人間は年を取るとこうなるのだというイイ証拠です。 忘れて帰ったたことさえ憶えていないとは・・・。 歌いすぎですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 00:00
さすがに休日はすいていますね
さすがに休日はすいていますね 普段なら人だらけなんですけど、さすがに休日ともなると、人が少ない。 つくばからだと、だいぶ楽に行けますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 00:00
これくらいの古さになると
これくらいの古さになると 特に山寺ですからね。 必ず、乾材系統の虫が入りますね。 Death watchですからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 00:00
いつ見てもほれぼれしますね
いつ見てもほれぼれしますね ここの多宝塔は、いつ見ても素晴らしいですな。 工事中みたいでしたけど・・・。 某さんが管理しているのかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 00:00
すごいぞ錆が
すごいぞ錆が いやあ、鉄骨の方がはるかに腐りやすいという一例ですな。 ボロボロですね。 それに比べて集成材は・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/10 00:00
このあたりの長屋門は
このあたりの長屋門は スギの焼き板があって・・という感じなんですが、ここのは筋違いが見えてますね。 といっても、あまり効きそうにない・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/09 00:00
木の枕木はどこへ
木の枕木はどこへ 某鉄道会社では完全に姿を消した感じですね。 一昔前は、衝撃を避けるために・・・。 プラスチックが進化したと言うことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 00:00
この数寄屋感というか山奥感というか
この数寄屋感というか山奥感というか  いかにもいかにもという感じで素晴らしいですな。  細かいところが凝っていますね。  昔はどうだったのか分かりませんが、やっぱり、絵が残っていたんでしょうね。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 00:00
すごい構造ですな
すごい構造ですな 石造りの上に木造の屋根が・・・。 欧米では珍しくないのでしょうが、日本では・・・。 適用除外・・。 樹種は当然ヒノキ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/06 00:00
この家紋は桔梗紋というんですが
この家紋は桔梗紋というんですが 明智光秀と同じなんですがね。 落語の代書屋で留さんが自分の名前を知らなかったくだりがあります。 「お前のほんまの名前は留五郎や」というのとほとんど同じですね。 これが桔梗紋であると言うことを知りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/05 00:00
対角線の角までいくのに数百メートル
対角線の角までいくのに数百メートル  環状線の交差点に高速の側道ができて、歩道を横断することができなくなりました。  対角線のコーナーまで自転車で行くのに数百メートルの坂道を上り下りしなければならなくなりました。  車優先で、まったく人間の都合は無視されています。  よくこんなので、近所から文句が出ないもんですね。  実に、めちゃくちゃで素晴らしいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/04 00:00
今年はこいつにやられましたね
今年はこいつにやられましたね  いやはや、今年はとにかくこいつに振り回されましたね。  まあ、歩いているときに遭遇はしませんでしたけどね。  よく考えると、くまモンって怖いんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 00:00
どこかで見たような風力
どこかで見たような風力  D県の海岸にある風力発電機ですが、どこかで見たような・・・。  ここは風が強いですからね。  つくばのお笑いネタであったあの風力発電機は全部解体されたんでしたっけね。  悪夢というか、単なる税金の無駄遣いというか・・・。  もうみんな忘れてしまったかもしれませんが、結局、誰がどう責任を取ったんでしたっけね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/02 00:00
D県の海もすっかり冬景色
D県の海もすっかり冬景色  11月に入って、これからが本番になります。  空がもっと鉛色になって、連日陰鬱な雰囲気が春になるまで続くのであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 00:00
こんなに重い物をあんな値段で・・・
こんなに重い物をあんな値段で・・・  バナナも、ちょろっと作っているだけじゃ、あんまり儲かりそうにないなぁ。大量生産しないとね。  トマトよりも黒豆ですな。  何だか、この頃、園芸ずいてきたな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 00:00
ガマズミ色になってきました
ガマズミ色になってきました  色が、まっ赤ではなくて、こんな感じなんですなぁ。  公園がこの色で染まってしまうのであります。  それにしてもこの実は落ちるだけなんでしょうかね。  好みにしている鳥はいるのか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/30 00:00
こんな物が置いてあるとは
こんな物が置いてあるとは ここの博物館はやっぱりひと味違いますね。 こんな物があるとはね。 それにしても、よく考えたもんですな。 サンダーバード、あ、ごう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 00:00
いぶりがっこと里芋
いぶりがっこと里芋  入手したいぶりがっこと里芋なんですが、いぶりがっこはそのまま食べるつもりで、里芋はさてどうしよう。  いぶりがっこは、作る人によって全然味が違うんですな。  クマさんの話ではこれがいい・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/28 00:00
なかなか素晴らしい集成材木橋
なかなか素晴らしい集成材木橋  某公園内に架けられた集成材の木橋です。  湾曲集成材の桁が4本ですかね。  問題があるとすれば手すりとか地覆の方でしょうね。  もしこれをCLTで作るとすると、かなり安くできるような気がするんですがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 00:00
花もトロピカルですな
花もトロピカルですな  久しぶりにここに来たんですが、花もトロピカルですな。  そんなに湿気は高くなかったですな。  問題は高く売れるかどうかですよ。  園芸は勝負が早い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/26 00:00
これからはトロピカルで行くかなぁ
これからはトロピカルで行くかなぁ  こういうのを見ると、楽しくなりますからね。  遺伝子の中にこういう情報が入っていると思うと楽しいですな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 00:00
こういう種子って全然興味が無い
こういう種子って全然興味が無い  トラウマになっているんでしょう。その昔、実習でT先生によく怒られましたからね。  あの頃は、気楽に生きていたようだけど、精神的には追い詰められていましたからね。  それでも、鬱にはなりませんでしたからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 00:00
カッコイイ学習室
カッコイイ学習室  内容は聞けませんでしたが・・・。  まあ、想像は付きますが。  それにしても、まともなネタは全部公式ブログの方に書いているので、ここはくずネタばっかりですね。  それと、ナウネタはツイッターへ書いていますからね。  まあ、10年もやっているので、中止したくないと言うだけで続けているわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 00:00
誰やねん
誰やねん  面白い奴が居ますね。  キツツキですかね。  ゆるキャラというわけではなさそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 00:00
実に素晴らしい褐色腐朽
実に素晴らしい褐色腐朽  むき出しの丸太を控え柱に使ったりするのでこんなことになるわけですな。  木材を知らない建築士が変な冒険心を持つとこういうことになる。  やっぱ、やめましょうよ。  それにしてもウエブリブログは全くやる気が無いなぁ。  またまた画像が貼れませんよ。  トラブってばかりじゃないですか。  カウンターの遅さも特筆物ですな。  まあ、儲からないんでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 00:00
時間帯から考えてこれはD空港発
時間帯から考えてこれはD空港発  つくば山麓から写しました。上空からいつもつくばが見えますからね。時間帯から考えて、これはD空港発羽田行きJL○○○便に違いないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 00:00
客観的に見たらすごい大事故ですよね
客観的に見たらすごい大事故ですよね どうやったらこんな状況になるのか分かりませんが、それにしてもすごいなぁ。 まあ、訓練だからいいようなものの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 00:00
これが3.11のときに大活躍したとは
これが3.11のときに大活躍したとは それにしてもどうやって、あそこまで持っていったんでしょうかね。 素晴らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 00:00
なんでこんな所にツクバネウツギが
なんでこんな所にツクバネウツギが  かなりの山奥なんですが・・・。やっぱり昔は人家があったんでしょうね。お茶の木も生えてましたしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/17 00:00
谷筋に向かって枝を残してますね
谷筋に向かって枝を残してますね  二本の木が川を挟んで、谷筋に向かって枝を残してますね。つまり枝の出ている方向は対称的であると言うことです。  東西南北の方角とは全く関係ありませんね。  木は南側の方が枝が多いとか節が多いとか、あの人は何でそんな馬鹿なことを言ってしまったんでしょうかね。  都市伝説どころか、完全に迷信になってしまいましたね。  注意力がある人だったと思うんですけどね。  若い頃はファンだったんだけどな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 00:00
セイタカアワダチソウも昔に比べて勢いがない
セイタカアワダチソウも昔に比べて勢いがない  よく言われていますが、セイダカアワダチソウが日本全国に一気に広まった頃に比べて、勢いがありませんね。  自家中毒なんて、さもありなんですね。  やり過ぎは良くないと言うことかなぁ。  アレルギーの元凶だなんて言われてましたけど、濡れ衣だったとはね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 00:00
つくばの里山風景
つくばの里山風景  写真には写っていませんが、アキアカネがいっぱいとんでいます。  田舎の秋だなぁ。素晴らしい。  それにしてもボブディランと連絡が取れないなんて・・、さすがですな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 00:00
こんなのが土の中から出てきたら
こんなのが土の中から出てきたら  まあ、すごい感動でしょうね。  そんな経験がしてみたいなぁ。  銅鐸でもイイですけどね。  この年になってからでは無理かなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 00:00
私はこれで音楽をやめました
私はこれで音楽をやめました  大学院生の頃、ブルーグラスから離れてしまったのはこのレコードを聴いてからですね。  どうやってもこんなギターは弾けるわけが無いと思いましたからね。  まあ、今でも弾けませんけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 00:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

樹・土・木・杜・建築(キトキトケンチク)よもやま噺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる