最も新しい木橋の継手

 ちょっと見えにくいですが、向こう側の桁が台持ち継ぎで、手前が金輪継ぎです。誰がやったのかしりませんがどちらもすばらしいできばえですね。
 あとは含水率変化でどうなるかですね。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント